短尾のテツ

リタイヤを機に一年後犬を飼い始めはや7年、有色紀州犬テツの成長記録、家庭菜園、日々の暮らし等を書き留めたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誘惑


最近誘惑に駆られる今日この頃

いや、べつにワシのことじゃあござんせん

当たり前だろお前のようなジジイを誘惑するような

酔狂な奴が居るもんか という声は無視

ほれ こんな時 リードを外して力いっぱい走らせたいなあという 誘惑


鴨さんだー


行くー


競技場裏山


年に二・三回ロングリードつけたまま、もっと広い河川敷で走らせたことはある

とにかく鳥を追いかけ、ある程度満足するまで耳が聞こえなくなる

そのため、河川敷に行くたびに誘惑に駆られるが、断念するのがほとんど



テツは、飼い主命と思えるような言動もないし、素振りも見えない

この鴨を撮影した直後、引き倒されてチャリごとコケた

朝露に濡れた泥が膝・手袋にべったり

テツは「とうちゃん何しとると 鳥が逃げるやんか」 と、軽蔑の眼差しで

一瞥しただけ

駆け寄ってきて「父ちゃん大丈夫、怪我せんやったと」って心配顔で

側に来て顔でもベロベロせんかい コラ    遠慮するけど

呼んだら何をしてる時でも、尻尾振りふり駆け足で側に来る

のは何時になることだろう

永遠に来ないような気もする















スポンサーサイト
関連記事

日曜日の散歩


日曜日の朝 無風 晴れ 放射冷却で気温マイナス2度

朝はもっとゆっくり散歩したかったけど、親戚の法要に出席のため

重装備でチャリ散歩

散歩道は霜で真っ白 指先が痛い

犬の足には温度感知の神経が少ないんだろうか?

ちょっとした刺が刺さっても、足引きずるとこを見るとそうとも思えない

立ち止まって、ジーッと顔を見て 痛い足をそっと上げながら

とうちゃん足痛いと訴えることがあるので

おぼっちゃまと野生が入り混じったテツは判りやすいです (笑)



しも


霜




午後は気温も上昇

冬は蛇も居ないし、車もほとんど合わない道なので、ロングリード

15メートルあると ほとんど張ること無く、こちらも一定のリズムで歩けて楽チン


ロングリードで





テツのチッコイ脳みそに刷り込まれている

自主トマレの2箇所のうちの1箇所

おかさんが横を歩いてても、先にきちんと止まりました 偉いえらい

左右確認は  まあ見てるようですが?


とまったよ



おやじが追いつくと

「オレ止まったよ オヤツくれ」の鋭いビーム


オヤツくれ



ストップでほぼ止まれるのですが、コマンド無しでも自主判断で安全確認

出来るようにしたいんですが・・・

その時はお互いヨロヨロしながら歩いてて、車のほうが

避けてくれるようになってるかもね













関連記事

新年になると思うこと


新年になると何故か毎年思うこと

年が改まったからといってどうしてめでたいのか
大昔から 過ぎていく一日

年号や一年・一週間という人間が決めた尺度に沿って
流れていく時間の一部に過ぎないのに

そもそも、昔から使っていた太陰暦が明治時代に現在の太陽暦に変わった年の
1月1日が正月の始まりで、勝手に人間が作った日なのに

お芽出たい ともいうそうですが、これは太陰暦に言う新芽が出るころ
旧暦の正月にあたり、一年が始まるめでたい日と言っていたこともあるそうな

そういえば、農・漁業などは今でも太陰暦に沿って営んでいる部分が大きいこと
を考えても、本来自然な形なのは旧暦じゃないのとつい思ってしまう

一週間を4倍したら太陰暦の一ヶ月 太陽暦よりも自然に調和してるのに
そもそも、どうして一週間は7日なのか いつ決められたのか

とか、めんどくさい事を時々思ってる今日この頃

まあそこは常識者でとおってるので、あえて多くは語るつもりはないが
月や地球の自転・公転、さらに太陽系のことにまで広がっていくから面白い

興味のある方は
こちらでもご覧下さい




気を取り直して・・・今の時期にしかできないテツの楽しみ

藁の中に隠れている小動物を捜索

ウサギみたいにピョンと飛んで、前足で抑えた瞬間

何にも居ないことが多い((笑))


とったど

フゴフゴ



30分走ってきてボール追いかけたら、流石にお疲れ


はあはあ






















関連記事

寒い朝


気温が低いと、車で陸上競技場まで行って裏の山に登るか

チャリで行って、競技場を一周 ボールで少し遊ぶか迷う

テツは多分車で山パターンが好きそうだけど、おやじの体調と

相談しながら時々登ることにしよう

今回はチャリで走ってきた



池の側 朝日が差してるけど、長椅子の影はうっすら霜が


日陰は霜



気温が低くなると、魚は少しでも暖かい深みでじっと我慢


鯉もいない



芝生広場で暫しボール遊び 疲れたと言ってる訳ではありません

おとさん ボール取ってみ の油断してない姿勢


休憩中



夕散歩で久しぶりのコース

喜び勇んで先導してくれましたが、随分急坂を歩いたので

行程途中で家の方へ帰ろうとすると、頑固な抵抗に


絶対やだ


とうとう普段の行程を回らされた


山道



ところで、いよいよテツも足の短い毛が抜け始めた

去年より半月ほど早いのかな? 

また心配事が増えるー












関連記事

平成27年

nennga.jpg


元旦は予想通り吹雪

家から出たときは真横に飛ぶ猛吹雪 もちろん孫など家から出てきません

20分ぐらい我慢して歩いたら薄らと朝日が

と言いつつ、もう昼近いんだけど


猛吹雪


何?


雪



熱いお湯で丁寧に拭きふき

ふきふき




元旦は体重測定

21.1キロ  ちょっと増えてるけど許せる範囲

体重計を持っていき、抱っこだよと言えば前足を掛けてくるので

簡単に抱っこして測定終了 ジタバタせずじっとしてます

でも、明らかに困り顔

これだけは何故覚えてるのかが不思議だけど、楽だから

追求しないことにしよう




体重




夕散歩は皆でマイドッグラン広場へ

強風の中落ち葉を放り投げるチビ

それに飛びつくテツ


テツ行けー




ボールを本気で取り合うテツと中年女

テツ離せー




昨日はこの冬最低気温 

午前7時でもテツ宅のサークル付近 -2度 氷バリバリ

9時過ぎでも大きめな用水路に氷が張ってた


凍ってる




桜堤でいつものように休憩し、水道口を舐めてみたけど凍ってる

ちょっと不機嫌

テツよ お父に抜かりはあるわけ無いやん

お湯を入れた水筒持ってきてるがな と言っても

感謝しながら飲むわけないよな


休憩




明日から仕事に行かれる皆さん気分が重いことでしょう

家族のため・自分のために今年も精一杯働いたら

結果的に世の中の人々のためになるといいですね



















関連記事

 | HOME | 

文字サイズの変更

主な登場人物

テツおやじ

Author:テツおやじ
おとさん テツの親分・これを書いている人
おかさん テツの子分・ジーと見つめると何かくれる人
テツ   有色紀州犬・ニューハーフ歴5年・尻尾短い  虫歯無し・健康優良児 
好きなもの ヨーグルト・ボール・米の飯
  嫌いなもの 雷・シャンプー
  特技  ヘビやトカゲの捕獲

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

意見・感想  :Thank you:

<>+-

月別保管書庫

リンク

このブログをリンクに追加する

分類

未分類 (279)
成長過程 (0)
散歩など (146)
健康 (14)
日々の暮らし (16)
菜園 (12)
おでかけ (6)
訓練もどき? (2)
手づくり (0)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

テツをぽちっと押してね

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

訪問者数

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。